感謝と自分の意思での選択(インナーチャイルドの樹)


感謝すること
感謝が出来ること 

どちらもが 私達が大切な 人間の道であると思います。

選択 魂は自立している存在なので 
小さい子供さんであっても  考えることは できます。
また 自発的に 選ぶことも できます。

例えば お母さんが 子供に習い事をさせたい場合 
2択式で 子供に聞いてみるのも 有効です。

例えば ピアノ と バイオリン どちらも 音を 子供に聞かせてみて
どっちがいい? どっちが好き? と聞いてみること。


そして それが 弾けたら素敵だと思わない? とやさしく誘導してあげること。

それでも 子供が興味を示さなかった場合は 無理に習わせる必要はないでしょう。

無理に親が押し付けることを 習慣化すると
感謝しない子供に育ってしまいます。

ピアノを習いたい ではなく 「お母さんの為に ピアノを習ってあげている」 と 子供が解釈してしまいます。
「お母さんの為に 大学に行ってあげる」 など 子供の意識の中で転換が行われると 
「感謝」というエネルギーが 消えていく傾向になりがちです。

お母さんを最初から嫌いな子供なんてほとんどいません。
育つ途中経過で 自分のことを解ってもらえない とお子さんが思い込んだ体験がトラウマとなり
お母さんに反発する子供になります。

一旦徹底的に 何が本当にしたいのか 聞いてあげることです。 お子さんに。
そして 一旦したいようにさせてあげて 怒りを開放してあげなければ ひねくれたままです。

これは インナーチャイルドの樹の インナーチャイルドのトラウマ解放のテクニックのひとつです。
開放しきれば 余裕ができて お母さんの気持ちも察することができるようになります。

現状の子育てでも 将来のトラウマを作ってしまわないように
子供といえども 一人前の魂ですから 本当はどうしたいのか しっかりきいてあげることが大切です。
そして いやな習い事 お母さんに無理やりやらされていることが 不平の場合は
きっぱり やめさせてあげるほうがお子さんにとってHAPPYでしょう。

「やらせる」を続けると 彼らのハートが悲鳴を上げてしまうのです。
本当の気持ちを子供たちはわかってほしいのです。

愛の源泉 について

本来の人間の食事方法について 人生でHappyを感じるコツ。恋愛や結婚について。銀河宇宙の愛の源泉の情報をご提供しています。地球上のすべての生き物を尊重し、徳を積み愛に生きれば人は老いません(高次元食事案内)本来地球に伝わる古来からの学びをご提供しています。入門には真摯な心構えが必要です。アカシックレコード、ポースロゴス図書館からの情報も。
カテゴリー: インナーチャイルドの樹 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください