オオバコと海老の天ぷら風


フレキシタリアン用レシピ
※「フレキシタリアン」はフレキシブル(柔軟)なベジタリアン(菜食主義者)という造語です。
普段はベジタリアンだけれど週に1回か2回 お魚を食べる 出されたお食事は残さずしっかり食べる など臨機応変な食べ方の方へ
海老とオオバコのレシピのご紹介です☆

============
材料::オオバコの葉  4枚
海老(おおぶりのもの) 4つ
てんぷら粉 適量
水  適量
オリーブオイル 大匙3

☆ 作り方☆
1オオバコの葉で海老をくるみます。

2くるっと巻いて葉に竹串などで穴をあけ 茎の部分を葉に通します。

3
フライパンにオリーブオイルをひき、2の材料を天ぷら粉にくぐらせます。油の温度は160度位に上げ 両面を焼いて出来上がり!

==========
コツ: オリーブオイルを使用すること!オリーブオイルは加熱による酸化に対して強い性質を備えています。肝臓にやさしい天ぷらに仕上がります。油にどっぷりと浸しませんので 健康的な天ぷら風 揚げ物が出来ます。高級ですがヘンプオイルを代用してもOK。

野草を食べてみませんか?

愛の源泉 について

本来の人間の食事方法について 人生でHappyを感じるコツ。恋愛や結婚について。銀河宇宙の愛の源泉の情報をご提供しています。地球上のすべての生き物を尊重し、徳を積み愛に生きれば人は老いません(高次元食事案内)本来地球に伝わる古来からの学びをご提供しています。入門には真摯な心構えが必要です。アカシックレコード、ポースロゴス図書館からの情報も。
カテゴリー: ●マリア祭● パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください