月別アーカイブ: 8月 2014

TreeTalk


このPhotoは 前回2014年 5月21日のTreeTalkで撮影した太陽光線です。

温室からの脱出。ワイルドフラワーへ
TreeTalkとは

ご希望の日時をメール記載の上 コンタクトフォームよりご連絡を御願い致します。返信にて開催場所をお知らせ致します。

カテゴリー: ●TreeTalk 木とお話する会● | コメントする

イルカのナック

http://mainichi.jp/movie/movie.html?id=837004059002

カテゴリー: イルカ | コメントする

イルカとねこ

カテゴリー: イルカ | コメントする

人の気持ちを慮ること・戦争

人は基本的に自分勝手な生き物かもしれない。
自分の好きなように生きるのが本人にとって一番気持ちがよいからである。

しかし、度が過ぎてくると 自分の思い通りの人であってほしいと 互いに他人(家族も含め)をコントロールしようとしはじめる。

例えば 旦那さんが 家にもどり たまたま夕飯ができていなかっただけで 切れたり。むっとしたり。不満におもったり。
これも 相手をコントロールしたいエネルギーの一つ。
たまたま夕飯ができていない時には 何か事情があったのでしょう。と慮れるのが 察する心。

 

相手がどのような価値観・考え方の人なのか
相手はどのような時に何をしてもらったら喜ぶのか
相手は何を好む人なのか 何か欲しい人なのか
相手が好きなこと したいことは 本当はなんなのか

そういった「相手の気持ちや状況を慮る」ということが 出来なくなってくると 諍い(いさかい)がはじまる。

みなさんは ご存知だろうか

家庭内で 友人の間で そして 職場で 
この「相手の気持ちを慮る」ということが 欠如してきた時の 諍い(いさかい)のエネルギーが
戦争のエネルギーと同一なのだ。

もちろん 戦争には政治的要因 宗教的要因 様々な原因があろうけれども

互いが互いを解ろうとしない また 解ろうとすることを諦めたり 逆キレしたり。もういいやと切り捨てたり。
価値観を押し付けあったり コントロールをしようとすること自体が 
すでに まったくもって戦争と同一のエネルギーであるのだ。

せっかく「愛の源泉」という 偉大な愛のエネルギーを だれもがもっているのだから
大きなことをしようとする前に まずは足元から
「調和」と「愛」と 互いの批判ではなく「尊重」を 心して生きるだけでも 平和のエネルギーは拡散する。

あなたは わざわざ 瞑想をしなくとも
ろうそくに火をともさずとも
お経をとなえなくとも
マッシュルームを食べなくても

「尊重」を 心して生きるだけで 世界が 自分が 色々なことがわかるようになってくる

平和と愛というエネルギーは 
「足元から」 「家庭から」
 「みなさんの心がけ次第で」 

拡張していくことが可能なのだということを!

カテゴリー: 徒然なるままに | コメントする

真実と価値観とHappy

皆さんは

皆さんの魂の奥で それぞれの真実を知っています。

自分と ほかの人の 真実が 違うということも多々あります。

それは パラレルワールド

一人一人に 愛の源泉があり 一人一人に人生や価値観の ストーリーを作る創造の力がそなわっているのですから
それは ある意味当然のこと。

お互いに 「どうしてわかってくれないの!」と価値観をぶつけ合うことは 

この世でよく見る 宗教価値観などによる 紛争や戦争と同一になります。

あなたは あなたの創造力を使い あなた自身が創るものになる。
それが 愛の源泉。

あなたが「私が気が弱い・打たれ弱い」と念仏のように心の中で言い続ければ そのようなものに近づいていきます。

せっかくある 自分の創造力 愛の源泉を よい方向に使っていきましょう。

今 そのままで 自分自身が リラックスし

素直な 赤ちゃんのように 呼吸できることを 喜べるようになること
この地球に命をいただいたことを ありがたく さとること

それは 自分の中の 赤ちゃんのような純粋なHappyを増やすこと

生まれたての時には 教義や決まりごとや心配ごと から 完全に自由だったでしょう?

そして 争うわけでもない 価値観をぶつけ合うわけでもない ぐちを言うわけでもない

赤ちゃんが 発しているのは「生きること」への 感謝の光!

さあ 赤ちゃんのように 笑いましょう!

笑ったものガチですよ☆

カテゴリー: 徒然なるままに | コメントする