TreeTalk 



(上は TreeTalkによく来られている 築地さんの TreeTalkの絵画)

次回 11月3日(木)10:30 文化の日 in 神奈川県(小田急沿線)
スケジュールはこちら:http://www.aquaearth.com/category/schedule/

=====TreeTalkとは?====
森や里山に入り 2時間~3時間程度たっぷりと自然の中に身をゆだねます。
脳や頭で考えること止め 毛穴から5感 6感で 全体をとらえ自然界を体感する練習をします。
自然と触れ合うこと 自分と向き合うこと ~ ピクニックとはちょっとちがい おしゃべりは禁止です。
レクリエーションとも違います。

木に抱き着いたり、深呼吸をしたり 森でゆっくりと 自分と向き合い、あるがままの自然を受け入れる感覚を育みます。
自然の中に存在する 生き物としての「人間」の感覚を取り戻していきます。

呼吸法や簡単な体操も行います。

そして私達が自然の一部であり生態系の一部であることを「頭(脳)」でではなく
「全身で 感覚で ハートで」思い出していく体感学習です。

ハートの感覚と5感の感覚を鍛えていきます。

最近のSNSブームでは お子さんが熱を出した写真を撮って タイヘン!とシェアされる方
点滴の写真を撮って 具合が悪いとつぶやく方 もおられます。

現代の人々は どこまで機械(スマートフォン等)と生活が一体化していくのでしょう?手にスマートフォンがくっついたまま一日を過ごされる方が増えています。

TreeTalk 木とお話する会 で行うことは そのSNSの世界と真逆なことです。

機械と連結された人間 でなく 大地と融合した感覚 大地と共にある人 の感覚を再生していきます。

注意事項※TreeTalkでは 学術的な学びの話題はあえて取り入れません。 私たちが生態系の中の一部であることを肌で感じていただくことを目的とします。
例:この葉はロゼット葉ですね・この樹皮は 何々の木で というような 人間の脳が反応を鍛えるのではなく、毛穴から 5感 6感を鍛えます。 植物図鑑とのにらめっこは お家でお願いしています。

携帯電話で写真をとることやSNSへのUpなど 開催時間内は禁止としています。本当は限定的観念をいれたくないのですが、携帯をマナーモードにし、音楽会で音楽を聴くように 森を聴く 木と話すと解釈いただければ幸いです。

会の終了の挨拶の後や  
途中で写真をどうぞとお声をおかけした時には 写真をおとりいただいております。
※パソコンやソーシャルネットワークと連動した つぶやきに気をちらざずに またお友達とのおしゃべりに花を咲かせずに
「人間と自然の共にある感覚」「森にあること」 に集中しましょう。

目から見たビジョンを分析したり、学術用語(言語)で脳で植物や木々を分析するよりも 本来の人間の大切な軸であるハート(心)で大自然を感じる、木々のエネルギーを感じ取ることや 木々とハートでコミュニケーションすることを練習をします。

持ち物:歩きやすい靴で参加 レジャーシート (簡単な体操もします)
参加ご希望の方は スケジュールの中の コンタクトフォームからお問い合わせください。

About 愛の源泉

皆さまの生活の中でHappyが増えるコツ、銀河宇宙からのアドバイスや自然界との共生による平和作り、恋愛のコツなどなど銀河宇宙の愛の源泉の情報をご提供しています。地球上のすべての生き物を尊重し、徳を積み愛に生きれば人は老いません(高次元食事案内)アカシックレコード、ポースロゴス図書館からの情報も。

This entry was posted in ●TreeTalk 木とお話する会●. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。