12光線の学び~ 愛の源泉


~12光線の学び~ 愛の源泉Ⅱ

螺旋を描き 太陽の影響を受けながら宇宙を移動している星が地球です。

光線の学びは 私達の銀河の中の太陽系に住むものにとって基本の学びです。
現在の地球には 可視光線と不可視光線が降り注いでいます。
そのどちらもが 私達の地球と一緒に移動している太陽の影響を受けた光線になります。

この光線を12種類に理論的に分け、エネルギーとして理解し 使用する方法が古代から伝わっています。
理論というのは「固定化した概念」のことなので 絶対的なことではなく 光線を理解しやすくする為のものです。

 愛の源泉の講座の受講にはTreeTalk に最低3回の参加が必要です。

12光線の種類及び使い方を
愛の源泉Ⅱ の講座で皆さまにお伝えしております。
スピリチャルな世界では
12光線によくアセンデッドマスター特性が説明されますが あくまでもこれも 光の特性を解りやすくするためのもので
このアセンデットマスターと光線の関係性も絶対的なものではありません。

愛の源泉Ⅱでは アセンデッドマスターにたよる考え方ではなく
光線のエネルギーにフォーカスします。あくまでも愛の源泉の根源を中心にとらえていただきます。
光の特性の理解をメインに 光線を紐解きご説明させていただいております。
(いかに光線を使うかにフォーカスしたご説明が中心です)

~~~~~~~~~~~~~~~~
光線特徴一部説明

○第一光線 赤と青
直進性を示す。アクションと沈静化の両方の側面。

○第二光線 黄色・黄金色
愛の源泉領域の全体感のある光線。
UFO促進力のエネルギーとしても使用される。

○第三光線 ピンク グリーン 寛容。柔和の光線。母親のような愛

○第四光線 ホワイト スピリッツの強化。3次元の人間が人間として地球に存在することへの理解を深めるエネルギー
人間と地球と宇宙を理解する。より高次と繋がる。

○第五光線 エメラルド 科学の進化を銀河系レベルに引き上げるのに有効

詳しく学びたい方は 愛の源泉1からの順序で学んでいただいております。

 愛の源泉の講座の受講にはTreeTalk に最低3回の参加が必要です。

愛の源泉 について

本来の人間の食事方法について 人生でHappyを感じるコツ。恋愛や結婚について。銀河宇宙の愛の源泉の情報をご提供しています。地球上のすべての生き物を尊重し、徳を積み愛に生きれば人は老いません(高次元食事案内)本来地球に伝わる古来からの学びをご提供しています。入門には真摯な心構えが必要です。アカシックレコード、ポースロゴス図書館からの情報も。
カテゴリー: 太陽系 12光線 第7光線, 愛の源泉との繋がり パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください