月別アーカイブ: 3月 2018

起動スイッチチャクラフォーカスのセッション

皆さま いかがお過ごしでしょうか?

~高次元食事案内や愛の源泉の講座に参加された皆様へ~
起動スイッチチャクラフォーカスのセッションのご案内です。

高次元食事案内受講の方々にお伝え致しました、皆様の「光の出る範囲」。
最低でも あなたの光は あなたのいる場所を中心とし 半径で20km 直径で40km 放たれます。

講座を受けた当時は 「フムフム。。なるほど!」と思われた方でも、時間が経過すると「絵空事」になってしまっているケースが多いのではないでしょうか。

皆さまの体から、オーラボディから、光を出しつづけることを 意図的に維持しなかった場合、皆さまの体、スピリチャルボディ、オーラボディから放出される光を どこから出したら良いのか、その光のチャクラのポイントを どの様に使うかが 解りにくくなってしまう傾向があります。

例えばコンピューターのスイッチ。 電源ONにするボタンと音量ボタンを勘違いしてしまうと、操作ミスが起こります。
せっかくよいコンピューターを持っていても、操作がわからないと コンピューターを活かせない。

人間の本来もつ光を きちんと発動していくにも 同じようなことが言えます。

皆さまの本質的にもつ 大いなる「光」「無条件の愛の光」の出どころの開き方を 遠隔で指導させていただくのが
今回ご紹介する「起動スイッチチャクラフォーカス」のセッションです。

皆さまには莫大な「光」莫大な「パワー」があります!
どうか、ご自身の力を再認識し、光を前全身から放ちましょう。
皆さまのおられるエリアの 光の灯となり、希望のトーチとなり、

地域に輝かしい平和のエネルギーを放ち、明るい未来の地球を一緒に創造していただけるよう、そして何にもまして皆さまの人生が楽しく素敵な人生になるよう 本セッションを通し、サポート致します。

所要時間 約1時間
方法  遠隔(静かに一人になれる部屋で行います。電話で誘導させていただき、セッションを行います。
完全予約制
料金 1万8千円

カテゴリー: 地中海 古代の叡智 | コメントする

日本の結婚制度

日本の結婚制度は 「愛」よりも「家」を維持し守り存続していくことが優先されています。
結婚したら、女性はうちの「家内」うちの「嫁」(家に女の漢字)と呼ばれることも如実に「家」を守る為の制度であることを表しています。

日本の「嫁」は 大変「仕事」としての「嫁」の要素が高い立場となります。

本来、高次元の愛、男女の尊重から言えば、「家」を守るということが最優先されるわけでもありません。
人間と人間の尊重。そこに男女の愛が重ねられたものが 今の地球上での結婚と呼ばれる系統の本質的な「愛」になります。

また 地球上の生命体として 生物としての「愛の交換」というものは「セクシャリティ」の要素を含みます。
「セクシャリティ」を毛嫌いする方もいますが、地球の生命体としてのセクシャリティは 地球生命の特徴でもあり、それはそれで「美しく」他の星にはない「ユニークな行為」であったりもします。

ふたみたまで2人三脚で地球での一生を終える夫婦というのもありますが、魂の成長の度合いに応じ、パートナーが変更になる場合もあります。ですから 結婚とは「かくあるべき」とか「こうでなければならない」と 思う必要はない。と言えます。

最も大切なことは「互いに尊重ができること」です。互いに互いを大切にできること。それが最も肝要です。

例えば、男性に正妻がおり、立場がセカンド(妾)などであっても 尊重がスムーズに行われていて、正妻との間にトラブルがなければ、罵倒し合っている正式な夫婦よりも、波動や次元は高くなります。

「互いに尊重ができること」それが 唯一の 本質的な「愛」です。

カテゴリー: 高次元恋愛講座 | コメントする