日別アーカイブ: 2018 4月 5

新しい地球 Q&A

新しい地球について
Q.将来人工知能に職を奪われて、生活できなくなったらどうしたらよいですか?
A.質問いただいた「人工知能に職を奪われる」地球というのは 同じ地球でも低次元階層の地球のことです。もちろん技術はこれからも飛躍的に進歩していきますし、消える職業もあるでしょう。しかし、皆さんはご自身の魂の本質を見つめ自分がどこに住みたいかどの次元に住むかを決めなければなりません。「人工知能に職を奪われる」という恐怖は、低次元階層の金融を中心とした、依然スーパーマーケットで金と物を交換し、非効率な低次元都市に住み続けることを選択した場合に垣間見える未来であり、新しい地球の高次元領域の中にそんな、冗談みたいな恐れはありません。その恐れを持つこと自体が、がっつりと低次アストラル階層につかまっている証拠となります。このような質問が出ること自体、非常に低次元からアプローチされた「テクノフォビア(技術恐怖症)」にまんまと引っかかっているというわけです。低次元のエネルギー搾取者はいつもメディアから恐怖を煽ります。恐怖のエネルギーは彼らの活力になります。低次元からの抜け出し方をご説明していますが、実行の伴わない方は、Sheep,として低次元の歯車に乗っかったまま出られません。自己責任です。

Q.新しい地球は今と同じような学歴社会ですか?
A.いいえ 違います。学習機関はある程度残るかとは思いますが、現在の学歴社会は、あと40年もすれば、かなり変化が出てきます。12歳位の子供であっても、「宇宙的にみて優秀な中身(良い経験値を持つ大人の魂)」であれば、未来のンピューター技術を使い「現在の大学、大学院」並みの論文が書けるようになります。つまり年齢でも 学歴でも資格でもなくその方の中身や本質(魂のレベル)が近い未来、すぐに表面化できるようになります。年功序列や学歴、資格はほとんど意味を持たなくなり中身がすぐ露呈します。ごまかすことのできない、中身本位の社会です。
●ピュアであること
●誠実で楽しく がキーワードです。

新しい地球へ入っていくための アファメーションをご紹介します。

「私は 愛の源泉から生まれた存在です。 私はすでに全てに満ち足りており ピュアで高次元な現実を楽しんでいます。」

 

カテゴリー: ●新しい地球● | 3件のコメント