新しい地球


皆さん 今日は☆
この絵は yukaが二十歳位の時に描いた未来の 新しい地球の建物と森の一部です。
ほぼ八ヶ岳が この絵画 建物パース図に 近い形で進化しつつあります。

今、国で1万円札を無くそう という動きがあるようです。
(理由は 箪笥預金を無くし、もっと取りたてたいから らしいです)

都市にお住まいの方は 全てをお金と交換して生きる仕組みにのまれてしまいます。

そうなると、お金を貯めこむことで にわか 安心する という構図にはまってしまうわけです。

新しい地球にあるものは カルキの入らない美味しい水や
汚れのない空気
人々の助け合いなどです。人々の相互助け合いには、まず身近な家族の助け合いが必要です。
しかしながら、家族のことに困難なことがある方はすべてを犠牲にする必要はありません。
家族を大切にしながらも、自分の幸せも追求してください。
また 家族だけでなく、身近な仲間とも、面倒くさいと思わずに、相互助け合いを続けてみてください。
それは、何となく互いにFaceBookでいいね。を押すことや表面でだけ挨拶をすることではありません。

もっとシンプルに、なおかつめんどくさがらずに。
互助会のようにワンネスを理解しながら行動するということです。

なんでも「一人でやります」という人がいますが、本当は「だれも生まれた時から既に一人で生きてはいない」 また「一人で生きていますというのは勘違い」です。「だれもが誰かの関わりなしに一人で生きるなんてことはそもそもできない」のです。
これは独身うんぬん。という意味ではなく、結婚していても シングルでも 関係なく、本来人は相互助け合いにより生きるように出来ています。

助け合えることの幸せを みんなで信じる、そのハッピーさを信じるということが大切で重要なのです。
本当に心から、助け合いを理解して 行動するように 普段から心がけていれば、あなたは「孤独」を感じることがなくなります。

10人でも ほんとうに 助け合いを信じて交流を続ければ、その住まいの距離が近所でなくとも、「心の愛の力で」
自然な助け合いが行えます。義務としてでなく自発的に助け合えるのです。

ながらく助け合うと 自然と心の信頼が生まれます。これは本当にお金で買えない尊いことです。
それが 非常に尊く、新しい地球でとても役立つことなのです。

過渡期ではまだ
お金を使いますが

特に首都圏の構造にはまったまま の生き方をしていると

新しい地球に入ることは 非常に難しいです。

大切なことに気づけば、抜けられます。

何に気づくかとは

大切にするべきことの 優先順位についてです。

愛の源泉 について

皆さまの生活の中でHappyが増えるコツ、銀河宇宙からのアドバイスや自然界との共生による平和作り、恋愛のコツなどなど銀河宇宙の愛の源泉の情報をご提供しています。地球上のすべての生き物を尊重し、徳を積み愛に生きれば人は老いません(高次元食事案内)アカシックレコード、ポースロゴス図書館からの情報も。
カテゴリー: ●新しい地球● パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください