桃源郷は心を正すことから


人は 幸せ探しから、桃源郷を求めて 大なり小なり 旅をする(何かを探す)ものだと思います。

人の生きやすい、生きにくいには、環境要因もあるでしょう。

人間も生き物ですから、電磁波や排気ガスだらけ、争いごとや事件が多い所よりは、事件が少なく美味しいお水が飲め、空気が良いところの方が、平和的で住みやすいと、私からするとそう思います。

しかし、根っから、都心生活になれている(都心生活を愛している)方は、
空気が悪くとも、遅い時間まで、バスの本数がある、電車がある、街灯があるなどが、心地よい環境なのかもしれません。

価値観は人それぞれですね。

****桃源郷を見つけるためのヒント****
もし、今の環境で生きることに生きづらさを感じておられる方は、他の生命、他の生き物もあなたの居住環境(あなたの住む町や村、都市)で生きづらさを感じ、行き詰まりを感じているのではなかと、他の生き物との共生へ 愛と配慮をしてみましょう。
他の言い方をすると、「私以外の生命、生き物は私の住む町で無事に生きてるのだろうか」と考える習慣をつけることから 始めていただくと 生きやすい環境を手に入れることに近づくかもしれません。私以外の生き物とは 例えば、トンボや蝶々、燕、カエル、畜産動物、植物、木々、野菜や微生物も含め、全ての生き物のことです。

私たち人間は、もともと微細な微生物、腸内細菌まで全ての環境と共存し他の生命とバランスを取ることで、元気でいられる生命の質を持ちます。

人間だけが活き良いように、と作られた空間や都市、環境では、どうしても行き詰まりが出てくることが否めないと思います。生きることへの理不尽さを感じる時、あなたの住む環境で、あなたの住む町や都市で、他の生命に理不尽な境遇を強いていないか、確認してみましょう。ともに地球に生きる生命(仲間)に理不尽さを強いている環境で、もしあなたが、人間本位のメリットを既に享受してしまっているのであれば、そのことに反省点がないか、自分に共に生きる生命への思いやりの観点から、改善できることはないのか考えてみることです。
しかしながら、自分がいったいどういう環境に住まわっているかを ご自身で自覚が出来ませんと、何をどう直したらよいかさえ、解らないまま、一生が終わってしまうことさえありえます。

また、地球全体の生命の幸せを考える、感じることよりも、あなたの心の向きが、小さなことに とらわれていたり、地球全体を見渡しながら、自分に与えられている命に感謝することが出来ないと、いくら自然環境が良い所に住んでも、あなたの心は「私って不幸だな。。。生きるってしんどい」とつぶやくことでしょう。

***桃源郷****
桃源郷は、自分の足元を見直すことから。自分の心の向きを正すこと、小さなことに逐一感謝することから始めると、自然にみなさんの魂の中から、心の中から、落ち着きと至福の感覚がら湧き上がってきます。

愛の源泉 について

皆さまの生活の中でHappyが増えるコツ、銀河宇宙からのアドバイスや自然界との共生による平和作り、恋愛のコツなどなど銀河宇宙の愛の源泉の情報をご提供しています。地球上のすべての生き物を尊重し、徳を積み愛に生きれば人は老いません(高次元食事案内)アカシックレコード、ポースロゴス図書館からの情報も。
カテゴリー: 徒然なるままに パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください