日別アーカイブ: 2018 10月 11

男女の幸せを織りなす方法☆

パートナーを求めておられる方 独身の方からみると
周りの 幸せそうに見える方 自分以外の 他の人々が 結婚されていて、ご夫婦仲良く最高に幸せそうに見える。いいなぁ と思うことがあるかもしれません。

でも Happyに見えたとしても、そのご夫婦のすべての人生が皆さんからが見えているわけではありません。

人はそれぞれの心と行動の努めで「幸せを創造し織りなしていく」ものです。

うらやましがることを止めてみること。これは皆さんの幸せに直結します。
羨ましいは=恨疾しい です。多情多恨は 幸せを欲しがる波動です。
「自ら愛を創造していく」波動ではないのです。

確固たる約束された幸せというのは外から見るとあるように見えるかもしれませんが、素晴らしいご夫婦にみえるカップルであったとしても、固定化された永久不滅の幸せを手にしているのではなく、自分たちで努力して「共同創造」で男女の平和な愛を創り上げています。愛を持続するには、努力が必要だということを「互いに自覚した上で」。です。

「愛」を続ける気持ちがあれば、苦しくて息も絶え絶えの時でも努力し続けることは可能です。

ただ好きなの☆ではどうにもなりません。互いにお互いの状況を配慮し、気配りし続ける努力が必要なのです。ずーっとです。ん?しんどい?ずっと? そうずっとです。

男女の愛は、最初から安泰なのではありません。ぐらぐらしないように「一緒に柱を立て続ける」作業が必要です。柱を立てたら、倒れないか、朽ちていないか、常にチェックして、修復しつづける努力が必要です。

人間の行うことですから、道のりの途中で、互いに失敗することがあります。その失敗を互いに「許し」「失敗を受け入れ」もう一回柱建てよっか☆ と明るく言える、言い続ける心の強さが必要です。

****愛の力を起動し、持続し続けること****

人が幸せになるには そして幸せなカップルになるには 人間の魂が本来もつ「幸せを創り出す力」を正しくとりもどし、とにかく途中で絶望せずに互いに愛を送り続ける作業が必須になります。

努力しましょう。

本当の心の中の、本来お持ちの「幸せを創り出す力」を取り戻す努力をしていかれたならば

自分自身で「自分の幸せを見出す力」という一生使える宝(本来そなわっている)を
手に入れる(取り戻す)ことになります。

良い状況や良い条件を欲しがる前に 皆さんが先に 男性に そして女性に 自ら先に 「思いやりや配慮ができる人」 「愛を与えられる人」になってみることが肝要です。

愛は残念ながらお金では買えません。サービスを買うのとは違うのです。

本当の愛の創造力をとり戻すには 「自分から先に愛を流せる柔らかな心の動き」を自分の中に作っていくことです。

それがわかってくると  男女が恋に落ち、惹かれ合い、いたわりあいが満ちることにより、男女が一つ屋根の下暮らし始めるのがという、自然な流れ、自然な姿を受け入れることができるようになってきます。

洋楽で、Nothing’s Gonna Stop Us Nowという曲があります。西洋は日本より表現がベタなので、非常に男女の愛の共同創造について、参考になる良い表現が多くあります。

例えば、Nothing’s Gonna Stop Us Nowという曲の一部を下記にご紹介します。

Baby, we can make it if we’re heart-to-heart

私たちが心を互いに一つに合わせるのであれば、

And we can build this dream together Standing strong forever

私たちはそれ(愛の信頼や強い絆、確固たる愛)を創ることができます。永遠に強く続く愛

Nothing’s gonna stop us now

私たちの「永遠に続く愛の楽園」を私たちを阻むものは何もありません!

******

↑この曲、「this dream」と表現しているあたりが、「永遠に続く愛の楽園」を創る難しさを醸し出していて、非常に良い曲だと個人的に思っています。

本当の愛し方を貴方が取り戻せば、心の中の満たされない感情の為に、他の相手に浮気をし、気持ちを紛らわすといった行いのずれも発生しにくくなります。

全ては心の問題です。

人生の立場や社会的信用の為、経済安定の為のチョイスとしての結婚として男性(女性)を選ぶ、もしくは結婚という形にあこがれて結婚するということではなく 愛情を織りなしたい相手と互いに愛を送りあい許しあい、苦楽を共にしながら、人生を過ごすということが 本来の男女の自然な流れです。

純粋に素朴に、愛情を織りなしたい相手と互いに愛を送りあい許しあうことにより、人生の喜びも倍増し、たとえ苦しいことがあれども、二人で持続する努力をしたからこそ味わえる喜びも体験することができます。

形から先に入る傾向のある現代社会の歪みを抜け、魂と愛の成長の為に男女が共に愛をかけあうことにより、美しく輝く素晴らしい魂がふたみたまとして存在できるようになります。

※この記事は、今後スタート予定の高次元恋愛講座(メルマガ)のサンプル記事です。

カテゴリー: 高次元恋愛講座 | コメントする

カルマについて

カルマについて

カルマというものが、あるか無いかというお話が出たとしたらAquaEarthでは「ある」と答えます。

皆さんの人生につらい状況が起こった時、その渦中にある時には、辛すぎて自分のカルマを直視できないかもしれません。明らかに直視できない場合は、ヒーリングでご相談をいただいた時に、見えたものがあってもお伝えしないことも多くあります。

辛い渦中を乗り越えひと段落(4年、5年とかかることもあります)した時に その時点でその方の魂がカルマを見れる状態にまで成長していれば、浄化をスムーズに進める為にどのようなカルマであるかをお伝えすることもあります。

例えば離婚などの問題にしても 何の因果もなく起こることはなく、男女の浮気の問題なども、同様に何かしらの要因があります。

なぜ私はこんなに辛いの?という人生には、あなたの側にも体験を受け取る「原因」はあります。

本当の意味で、体験を消化し、明るく強い自分になっていく為には、自分の現在の人生だけでなく、過去の人生、過去生なども「直視」することは大変重要になります。

ヒーリング、カウンセリングについて

 

 

カテゴリー: 徒然なるままに | コメントする