愛の源泉との繋がり回復


この講座はshool of AquaEarth の講座です。

銀河系宇宙の愛の源泉との繋がり回復Ⅰと 繋がり回復Ⅱ があります。
まず 月々行われているTreeTalk に 最低3回以上参加必須。
Tree Talk に出ていただいた後、この講座の受講の検討がはじまります。

銀河系宇宙の愛の源泉との繋がり回復Ⅰ
人間とはどんな生き物なのか。地球と共にあること 地球と共に生きることを を基礎から学びます。上古代 カタカムナの叡智と同一です。
自然を体感し体で大地の距離が測れるような全身の感覚!。
私たちはどこから生まれ どこにいくのでしょう?魂のブループリントとは?

私たち人間の基本をレクチャーします。
心身のエネルギーをつねに自然に愛の高バイブレーションに保ち、その上で自分の周り(環境)と接する人々になっていかれます。

銀河系宇宙の愛の源泉の世界には 本来
「どこに行ったら 波動が下がった」というような世界は存在しません。放射能についても、ご自身の潜在意識の影響を受けます。


どの方にも 奥底に偉大な「愛の源泉」が入っています。どの方も「尊い存在」です。

みなさんの本質は 本来は 他人や場所のネガティブなエネルギーに左右されるようなものではないのです。

宇宙の大いなる愛の源泉を自分の中に とりもどしてみませんか?
あかるく快適に毎日を過ごせるようになります。

方位をとる ムーンボイドを避ける といった解釈も 限界の中の概念です。次の時代に向けて様々な限界世界から抜け出す方法をお伝えしています。  限界意識から抜け出す準備にはTreeTalkが必須となります。(事前にTreeTalkが必須)

表面だけなぞっても身につきません。自分の取り戻しの準備をTreeTalkや古代ヒーリングで平行し行います。

自分はどこからきてどこへ行くのかを 紐解き自分の中に 自転する地球と同じように莫大な力があることを理解していく講座です。
「天使に守ってもらうから安全」 という世界から抜け出し
「自分の中から愛の源泉(フリーエネルギー)がいつも出ているので安心」 
というレベルに引きあがっていくための講座。

古代の叡智を学びながら本来のアビリティの取り戻しを行います。内容は多次元存在からの口伝に近いものです。

目の前で展開する問題や風景、環境を 他人事とせず、
自分の内面を映し出す風景 つまり自己に責任があることも 理解していく必要があります。皆さんの潜在意識が、ご自身の人生の体験を作るのです。人を恨まず、他のせいにせず、自分の内面を浄化する気持ちが必要です。

(都度お問い合わせ下さい 詳細・講義内容は 常に最新情報が入る為変化します。)
2019年 10月現在 料金:愛の源泉の繋がり回復Ⅰ dakṣiṇa 4万3000円程度  愛の源泉の繋がり回復Ⅱ:dakṣiṇa 5万円程度
(ご希望の方はお問い合わせください)
愛の源泉の講座を受講されたい方は TreeTalkにまずご参加ください。
============
銀河系宇宙の愛の源泉との繋がり回復Ⅱ
銀河系宇宙の愛の源泉との繋がり回復Ⅱでは Ⅰで学んだ内容をさらに深めていきます。
どのような理由で人間が地球に存在しているのか 本来人間が持つパワー、その偉大なる性質とは?そして 神々といわれるエネルギーと人間との連携 モナドについて 深く学びます。日本の上古代 カタカムナの学びと同一です。
私達に最も影響している 太陽光 太陽のエネルギーの適切なエネルギーとして魂と連動させ バイブレーションを上げていく方法を学びます。 小さい枠の自分ではなく 大きな宇宙的存在としての自分 平和なエネルギーを本質的にもっていること などをⅠの基礎ステップを踏まえた上で数十倍に復活させていきます。

===========================

この講座はしっかりと学んでいただけば 皆様の生活・家庭・お仕事・友人関係等の中に必ずや光を運べる・活かせるすばらしい経験となるでしょう!
お免状は特に出ません。学んだ方のお名前はこちらで記録・保管いたします。
肩書きにたよるのでなく 自分の中から銀河宇宙の基本の光(フリーエネルギー)を発光させる自分自身への輝かしい変化を応援します。皆さんのオリジナリティ、そして愛が 光輝く!ことを 心より応援しております。

愛の源泉 について

本来の人間の食事方法について 人生でHappyを感じるコツ。恋愛や結婚について。銀河宇宙の愛の源泉の情報をご提供しています。地球上のすべての生き物を尊重し、徳を積み愛に生きれば人は老いません(高次元食事案内)本来地球に伝わる古来からの学びをご提供しています。入門には真摯な心構えが必要です。アカシックレコード、ポースロゴス図書館からの情報も。
カテゴリー: 愛の源泉との繋がり パーマリンク

4 Responses to 愛の源泉との繋がり回復

  1. ピンバック: 愛の源泉 | AquaEarth 宇宙の愛の源泉より

  2. ピンバック: バイオレットフレーム(第光7線) | AquaEarth 宇宙の愛の源泉より

  3. ピンバック: 玉の輿に乗る? | AquaEarth 宇宙の愛の源泉より

  4. ピンバック: 与える喜びを理解する2 | AquaEarth 宇宙の愛の源泉より

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください