月別アーカイブ: 11月 2019

Transformar 魂の永続

死とは 1つのトランスフォーム(変化)であり、

皆さんの魂の本質が消えるわけではありません。

しかしながら、太古から、もう一度人間の身体を持ちたいと、王がを自分の身体をミイラにして残したり、様々な試みがなされていますね。

もし、皆さんが「死んだら終わり」で今のうちに楽しもう。と考えたり

今までの努力はどうなるの?と不安になったりする場合、

非常に自分の本質を断片的にしか捉えていないことになります。

皆さんの本質とは、永続し、呼吸し、私たちの銀河宇宙と一体である存在です。

死とは、怖いものではありません。

終わることなどないからです。

だからこそ、今よりもより愛であるものへ進化していくのが 自然な魂の希望となるはずなのです。

カテゴリー: 徒然なるままに | コメントする

地球の変動と行い

皆さん こんにちは

本格的な、地球の変動期に入りました。

厳密にいうと1960年位から、すでに変動期に入っています。

差し迫ってきてやっと、皆さん気にするようになったというのが

現状ですね。

変動が差し迫ると、当然徳積をする時間にもリミットが出来てきます。

このサイトの本文をお読みの方でも、1000万くらい、銀行に貯蓄したまま

波にのまれて、亡くなる方もいるかもしれません。

さて徳積とは、自発的に行うものです。ですから、私から何か言われたから

こうしてみた。という類のものではありません。

自分の人生の中で、どう愛を表現するかは

自分のハート(心)で考えて決めねばなりません。

カテゴリー: ●新しい地球● | コメントする

誕生と終わりと

皆さんが体験している地球の体験は

一つの誕生と終わりの中の体験です。

銀河宇宙は1つではなく、たくさんの他の銀河があるわけですから。

1つの誕生と終わりの中のドラマであるからこそ

尊い、貴重なものであるわけです。

人生という体験そのものが、大変貴重で尊いものであるということです。

カテゴリー: 徒然なるままに | コメントする

宇宙のDNA情報

宇宙の生命には、基本的な平和の情報がDNAにすでに

そなわっています。

他の生き物と調和を共鳴しながら、生きる。というような基本情報です。

現在の地球上の人間は、自ら、その基本情報に反逆した状態で

地球のバランスを崩し続けてきたわけです。

カテゴリー: ●新しい地球● | コメントする