ヒーリング&リーディング」カテゴリーアーカイブ

遠隔リーディング・ヒーリングを行っています。直接サロンに来られない方は
電話などを用い  カウンセリングや相談を行うことも可能です。
(遠隔リーディング・ヒーリングはTreeTalkに参加したことのある方、対面でヒーリングやリーディングを受けたことのある方、もしくはご紹介のある方のみ 現在はお受けしております。2018年7月現在

過去生について

==過去生について===
過去生というカテゴリをどう解釈するかは みなさんにお任せします。一つのメゾット、手法とご解釈下さい。
北米インディアンのシャーマンの伝統では 10回以上の過去生の記憶があることをシャーマンになるため最低限必要なことを定めていた地域もあります。チベットではダライラマの跡継ぎを代々転生を肯定し決めてきました。(現在は残念ですが中国との政治情勢でダライラマは悪用防止の為、過去生跡継ぎ、廃止希望を宣言しています)

ダーウィンの進化論では、肉体の進化の歴史のみ語っていますが、人間には本来「魂の歴史」があると私は解釈しています。科学的証明の話となると水掛け論になる場合もありますので、一つのヒーリングの為のスタイルとご解釈下さい。過去生という解釈を1つのメゾットとして使うことはとても有効です。さまざまなグループワーク等では 話しにくかった体験をお持ちの方も多いと思います。 個人セッションでは 安心安全な空間の中、対面で安心した状態で心の中のテーマを紐解いていきます。
体験を人前で話したりのカウンセリング方法とは まったく別の手法で 結果 やわらいだ 安定した 明るいお気持ちに変化されていく方が多いのが特徴です。

トラウマ回復の基本は、安全な環境の中でのトラウマの追体験し解放、完全に「過去のもの」とし「今に集中できるようになる」ことです。他の言い方をすると 本来のあなたが心身共に明るくいられるはずであるのに、何かがあなたの人生の流れをせきとめている。その不必要なものをお掃除するようなことです。ネガティブな思考パターンを捨て(現世 過去生含め 両親や先祖のパターン等も対象)、明るく進む行動パターンや考え方のパターン記憶の再統合することです。
その統合の為に 皆さんの先祖がどのような人であったか。先祖から引き継がれたパターンを紐解いたり、今回の人生のみならず、過去生というカテゴリで皆さんのもつパターンを紐解くことがあります。状況に応じてすべてのカテゴリでトラウマパターンに取り組みをすることで 人生の流れがだんだんスムーズになってきます。

カテゴリー: ヒーリング&リーディング | コメントする

遠隔ヒーリング&リーディング、カウンセリング

遠隔ヒーリング&リーディング、カウンセリング

AuqEarthでご提供している遠隔ヒーリングは、魂のもつ背景・歴史 思考パターン 親から受け継いだパターンなど多角的に 問題の根となる思考・思い込み・問題点などを しっかりカウンセリングしながら掘り起こし、よき方向に変容されるように開放していくテクニックです。
「気」=宇宙のエネルギーを使用し 元気になるエネルギーをみなさんにお送りしております。

主に3つの種類のヒーリング、リーディングを行っています。

〇ご自身のパターンを良い方向に変容したい

いつも同じような問題をくりかえしてしまう。同じパターンから抜けきれない。
仕事があまり好きではない。仕事を自分に合ったものに変えていきたい。
自分が好きになれない。
外から自分がどう見られるかにあわせて自分の人格を構成してしまう。
本当の自分に 素顔のあかるい自分をとりもどしたい。
よい将来を描きたい。
大きな 人生の出来事が起こり、その事象の意味を知りたい。

〇ご家族の問題について(ご病気などのリーディングも含む)

〇恋愛、パートナーシップ、結婚について

 

遠隔ヒーリング、リーディングは対面でヒーリングを受けたことのある方・もしくはヒーリングを受けたことのある方のご紹介のみお受付の相談をさせていただきます。:1時間 1万8千円 (2018年5月現在)

遠隔ヒーリングは 種類は 古代ヒーリングになります。

開放させた問題の定着に時間がかかる場合がありますが、セッション後に、9割方の方が、なにかしらの変容を体感しておられます。魂のレベルでの合意に行われれば、瞬時に変容の傾向がみられる場合も多くあります。また体のメンテナンス、ホリスティックなアプローチについてのリーディングも皆さん多くお受けになっています。

後ろに下がらずに、輝く未来に向かって進みましょう♪
================
コンタクトフォーム
====約款====
ヒーリング&リーディング、カウンセリングセラピー及び講座の申し込み後、入金後のキャンセルは致しかねます。

カテゴリー: ヒーリング&リーディング | コメントする