高次元恋愛講座」カテゴリーアーカイブ

結婚・恋愛・離婚など 男女の愛に関連する 相談・セッションなど。高次元恋愛講座(遠隔学習)を現在準備中です。

幸せな恋愛や結婚の花を咲かせるには

男女の関係は 互いに培うものです。

好きな方とお付き合いを始めた~ 好きな方と結婚をした~

やった!ゲットした!とそこで終りにしてはいけません。

そこからが スタートです。

ご自身の人生の中に 結婚や恋愛で 異性と一緒にいることのHappyの花を咲かせ続けるには

ご自身の人生に 幸せの花を咲かせるには

「自分自身の幸せ」ではなく「相手の方にとって 何が幸せか」を「常に見つけることを楽しみとする」ことです。

カテゴリー: 高次元恋愛講座 | コメントする

どちらが良い男性か?

先日 メールでクライアント様より
Q. AさんとBさん(どちらも男性)どちらが私にとって良い男性でしょう?
とのご相談を頂きました。

私がサイキック能力を使うリーディングをいつも行っている為
記載されている情報は お名前のみ です。

(この内容はご本人の許可を得、掲載しています)

回答
A. リーディングの結果からすると、AさんもBさんも そんなに貴女に適した人ではありませんね。
以前から 良い相手を見つけたいとお考えのクライアントさんですが、まだ あまり良い男女のご縁をいただけていません。

良い出会いを手に入れるには 視点の切り替えも必要です。
「貴女にとって付き合った時に愛してもらえるか」「メリットはあるか」 という視点から相性を見る、相手を探すのではなく

「貴女がどのくらい相手を思いやれるか、愛せるか」に基準を切り替えてみるのも 愛を発見できる1つの方法です。自分のしてほしいことをしてもらうのではなく、相手にして差し上げられることは何かを考えることは大切です。

他、貴女が過去生にもし良い男女関係を得るために消化、解消しなければならないテーマをお持ちの場合、
その清算が済んでからでないと良い相手が中々出てこないことも多くあります。

過去生から引きずる、解消しなければならないテーマがあるかどうか?もしあったとしたらどんな内容なのかに関しては
電話の遠隔リーディングにてご説明を致します。

カテゴリー: 高次元恋愛講座 | コメントする

高次元恋愛 愛の言葉

高次元恋愛講座 愛の言葉

現代の社会は 物欲にまみれていますが

男性も女性も 一番欲しているのは「魂に届く言葉」です。

「魂に届く愛の言葉」を 本気で互いに 贈り合えれば

物質のギフトはほんのおまけのような存在にすぎなくなります。

このことは 単に「I Love You」という言葉の贈り合いということではありません。

相手の魂が欲する言葉を察し、届けてさしあげる配慮が必要です。

ほとんどの男女の結婚の決め手は「魂に届く愛の言葉」を本心から相手に魂へのギフトとして、贈りとどけたかどうかです。

 

カテゴリー: 高次元恋愛講座 | コメントする

男女の幸せを織りなす方法☆

パートナーを求めておられる方 独身の方からみると
周りの 幸せそうに見える方 自分以外の 他の人々が 結婚されていて、ご夫婦仲良く最高に幸せそうに見える。いいなぁ と思うことがあるかもしれません。

でも Happyに見えたとしても、そのご夫婦のすべての人生が皆さんからが見えているわけではありません。

人はそれぞれの心と行動の努めで「幸せを創造し織りなしていく」ものです。

うらやましがることを止めてみること。これは皆さんの幸せに直結します。
羨ましいは=恨疾しい です。多情多恨は 幸せを欲しがる波動です。
「自ら愛を創造していく」波動ではないのです。

確固たる約束された幸せというのは外から見るとあるように見えるかもしれませんが、素晴らしいご夫婦にみえるカップルであったとしても、固定化された永久不滅の幸せを手にしているのではなく、自分たちで努力して「共同創造」で男女の平和な愛を創り上げています。愛を持続するには、努力が必要だということを「互いに自覚した上で」。です。

「愛」を続ける気持ちがあれば、苦しくて息も絶え絶えの時でも努力し続けることは可能です。

ただ好きなの☆ではどうにもなりません。互いにお互いの状況を配慮し、気配りし続ける努力が必要なのです。ずーっとです。ん?しんどい?ずっと? そうずっとです。

男女の愛は、最初から安泰なのではありません。ぐらぐらしないように「一緒に柱を立て続ける」作業が必要です。柱を立てたら、倒れないか、朽ちていないか、常にチェックして、修復しつづける努力が必要です。

人間の行うことですから、道のりの途中で、互いに失敗することがあります。その失敗を互いに「許し」「失敗を受け入れ」もう一回柱建てよっか☆ と明るく言える、言い続ける心の強さが必要です。

****愛の力を起動し、持続し続けること****

人が幸せになるには そして幸せなカップルになるには 人間の魂が本来もつ「幸せを創り出す力」を正しくとりもどし、とにかく途中で絶望せずに互いに愛を送り続ける作業が必須になります。

努力しましょう。

本当の心の中の、本来お持ちの「幸せを創り出す力」を取り戻す努力をしていかれたならば

自分自身で「自分の幸せを見出す力」という一生使える宝(本来そなわっている)を
手に入れる(取り戻す)ことになります。

良い状況や良い条件を欲しがる前に 皆さんが先に 男性に そして女性に 自ら先に 「思いやりや配慮ができる人」 「愛を与えられる人」になってみることが肝要です。

愛は残念ながらお金では買えません。サービスを買うのとは違うのです。

本当の愛の創造力をとり戻すには 「自分から先に愛を流せる柔らかな心の動き」を自分の中に作っていくことです。

それがわかってくると  男女が恋に落ち、惹かれ合い、いたわりあいが満ちることにより、男女が一つ屋根の下暮らし始めるのがという、自然な流れ、自然な姿を受け入れることができるようになってきます。

洋楽で、Nothing’s Gonna Stop Us Nowという曲があります。西洋は日本より表現がベタなので、非常に男女の愛の共同創造について、参考になる良い表現が多くあります。

例えば、Nothing’s Gonna Stop Us Nowという曲の一部を下記にご紹介します。

Baby, we can make it if we’re heart-to-heart

私たちが心を互いに一つに合わせるのであれば、

And we can build this dream together Standing strong forever

私たちはそれ(愛の信頼や強い絆、確固たる愛)を創ることができます。永遠に強く続く愛

Nothing’s gonna stop us now

私たちの「永遠に続く愛の楽園」を私たちを阻むものは何もありません!

******

↑この曲、「this dream」と表現しているあたりが、「永遠に続く愛の楽園」を創る難しさを醸し出していて、非常に良い曲だと個人的に思っています。

本当の愛し方を貴方が取り戻せば、心の中の満たされない感情の為に、他の相手に浮気をし、気持ちを紛らわすといった行いのずれも発生しにくくなります。

全ては心の問題です。

人生の立場や社会的信用の為、経済安定の為のチョイスとしての結婚として男性(女性)を選ぶ、もしくは結婚という形にあこがれて結婚するということではなく 愛情を織りなしたい相手と互いに愛を送りあい許しあい、苦楽を共にしながら、人生を過ごすということが 本来の男女の自然な流れです。

純粋に素朴に、愛情を織りなしたい相手と互いに愛を送りあい許しあうことにより、人生の喜びも倍増し、たとえ苦しいことがあれども、二人で持続する努力をしたからこそ味わえる喜びも体験することができます。

形から先に入る傾向のある現代社会の歪みを抜け、魂と愛の成長の為に男女が共に愛をかけあうことにより、美しく輝く素晴らしい魂がふたみたまとして存在できるようになります。

※この記事は、今後スタート予定の高次元恋愛講座(メルマガ)のサンプル記事です。

カテゴリー: 高次元恋愛講座 | コメントする

35歳で不妊治療?

皆さんこんにちは

元々、体の機能が弱い方は別としてのお話です。元々体の機能が弱い方は結婚当初から、不妊治療を開始される方も多いと思います。(私の親戚でもおりました)
しかし、最近は、一般の普通の方が、35歳位の年齢でも、大変高額な不妊治療の治療を開始されたりすることがあるといいます。
それだけ、豊になったともいえるのかもしれません。

**
私の曾祖母は50を過ぎても子供を産んでいます。昔の人は45歳以上でも普通に子供を産んでいました。それが、文明が進んで便利になったら、人は老いが早くなったのでしょうか?
印象としては、夫婦が真剣に愛し合っている時間というのが、大正時代に比べ、今は極端に少ないと思います。環境汚染も進んでいますね。

本当は修正が必要なのは、現代人の生き方や環境のほうなのかもしれません。

カテゴリー: 高次元恋愛講座 | コメントする

愛について

イギリスの小説家D・H・ローレンスの言葉のご紹介です。

愛を探し求める者は、自分に愛がないことを知るだろう。

愛のないものに愛をみつけることはできない。

愛にあふれたもののみが愛を見つける。

彼らは、愛を探す必要がない。

カテゴリー: 高次元恋愛講座 | コメントする

愛の循環のコツ

今日は愛の循環のコツのテーマでお話します。

皆さん、パートナーを本当に愛していますか?

愛って何でしょう?

例えば、私たちの心の動きとして「自分の思う通りに動いてほしい」と願うのは、ご自身が愛を投げかける前に、先に私に愛を頂戴という気持ちです。

高次元的見地から、地球の男女の恋愛、結婚の滞りを見つめると現状の地球の人々の問題として非常に明快に見えるのは皆さんが 自分の心理的満足を優先し、相手に自分の思う姿振る舞いで動いてほしいという欲が強すぎることです。

それがパートナーシップの行き違いや、嘆き悲しみの要因の多くを占めています。

高次元銀河宇宙の別のプラネットでは皆さんそのような自己愛の優先はとっくのとうに卒業されています。

相手を理解することよりも先に 自分が自己満足したいという欲を100%放出したらそれは、間違いなくストレスを生むでしょう。なぜなら、先に相手の心情を察する愛をなげかけていないからです。つまり、先に自分から愛を放出していないわけです。

与えたものが巡って帰ってくるのが愛の源泉の流れですからあなたが好きな人に あなたが「愛している」と思っている方に先に愛を流さなければ、何事も循環しません。

自分の主観で相手をジャッジしないことです。

あなたがしてほしいと思っている行動や言動を相手の方、パートナーが行わないとしてもそれは個性が違う分愛の表現や価値観も100通り以上あるわけです。

自分の思い通りに行動してくれない=私を愛してくれないんだ。と早合点する習慣を修正しませんと、人生の中で何度も悲しむことになります。

自分の思い通りに行動してほしいという気持ちは厳密にいうと本当の愛ではなく、「自己満足」がしたい心の動きの1つだからです。

「自分の思い通りに行動してほしい」という気持ちからパートナーに親切にするのは、高次元からすると非常に愛の王道から外れる「邪道」なことです。

貴女(貴方)が私を理解してほしい。私はこんなふうに思っている。それをわかってほしい。と思うのと同様に、あなたのパートナー あなたの相手の方も 「私はこのように思っている。私の考えや生き方を理解してほしい。」と思っています。

愛をスムーズに循環させるには、先に貴女(貴方)が満足したいとちょーだいの手を差し出す前に、自分の思い通りに行動してよ、という自己満足の要求を一歩抑え

私の愛するあの人は どのように自分を理解してほしいのだろう。と愛情をもって配慮する習慣をつけることです。

そのことを習得すれば、人生のステージが変化し、良いパートナーシップが構築できるようになってきます。

 

カテゴリー: 高次元恋愛講座 | コメントする

結婚について Q&A

Q.今年結婚する予定です。現在結婚式場を見学中で、結婚式の場所と日取りを決めようとしています。
仏滅が大安よりもお安くなるようで、仏滅にしようかと考えています。気にしなければ仏滅とか特に問題ないでしょうか?

A.仏滅だから悪い、大安だから良いということは高次元的にはありません。肝要なのはお二人がどのレベルの結婚をしたいか、結婚という学びをどうとらえるかにより、日の選択の仕方も カジュアルに気さくに決めるか、しっかりエネルギーをリーディングし、いくつかの候補日を出して最善の結婚として固めていくかが変わります。

Q.結婚を固めるとは どういうことですか?

A.結婚というのは地球に生まれてきた男女の一つの学びの形です。非常に奥が深く、魂が磨かれる学びの為、基本的には、合わなかったら別れればいいや、ではなく「共白髪」共に墓場まで くらいの覚悟できちんと取り組んでみることをお勧めします。解り合う努力自体が非常に難しい学びなので、相手をとっかえひっかえしていると、自分の魂を磨く点が見えにくくなり、魂を磨きにくいのです。互いの魂がしっかり磨けるようにするには、「共白髪」の覚悟をして結婚に挑むことをお勧めします。

Q.結婚に対し、しっかりエネルギーをリーディングするとは?

A.「結婚しようとする男女が」つらいことがあった時に「結婚から逃げない」ようにしっかりと「結婚」に向き合えるように エネルギー設定をする為にリーディングすることを意味します。

Q.結婚に対し、どんな内容をリーディングで決めますか?

A.
〇入籍日
〇式の日
〇式場の方角
〇儀式の種類
〇友人にどう祝ってもらうか
すべて すべてをリーディングします。
三々九度にするのか 洋風セレモニーか すべてを選びます。 すべてはこれから一緒になる二人が努力から逃げずに、結婚に向き合い幸せになる為です。

Q.結婚に対し、他に新しい門出の二人が幸せになる為に出来ることはありますか?

A.高次元的に正しい結婚であり続ける為に「家族から家族に送る愛の光線」という光線ワークがあります。
少し紹介すると
〇パートナーの無事を確保する光線
〇愛する人を安全につつむ光線
〇家族やパートナーが愛を融合し家族の、家族そのもののエネルギーを二人に送る
〇低次元の周波数の結婚を乱す浮気相手などが 互いの心のスキによってこないようにする光線
〇二人のセクシャリティの結合を祝う、喜びの光線
などなどです。

結婚を固めるリーディングは、大変人生にとって重要です。総合的なリーディングが必要になります。(夫婦二人分のエネルギーを見ます)
スタート時にエネルギーを整えて夫婦になることは、家でいうと基礎工事をしっかりする。そのうえに家を建てるといったことに例えられます。
長い夫婦の道のりの、中盤、後半などで、その影響の差が大きく出てきます。(パートナーシップの光線ワークの方法を含め、TOTALリーディングのセットで10万円からになります。これは結婚の運命を左右する重要事項です。衣装代や食事代よりも、人生に影響し、優先順位が高いことを理解いただける方にのみご案内しています。)

カテゴリー: 高次元恋愛講座 | コメントする

ツライ離婚をした方へ 2

離婚のお話の続きです。

今までたくさんの方のご相談にのってきましたが、離婚をして 人生が悪くなったという方はいません。

離婚のメリットは
〇本当の幸せをを知るきっかけを頂ける。
〇自分の女性として(男性として)そして 人間としての至らない点をを知り、直すきっかけを頂ける。

ということです。

もし、相手の浮気が原因の離婚だったとしても、例えば、自身の結婚のスタート時に どういう点が見えていなかったかなど
相手の問題ばかりではなく、自分の反省点は必ず見出せます。(私は悪くないけど相手が~ というような一方的な悪さというのはほとんどありません)

まず、回復のステップとしては 自分の人生を愛おしんでみましょう。
「私は 幸せになる価値がある」 がアファメーションです。

過去の心の痛みを思い切って見てみましょう。

離婚のキズの回復は 人によって期間に個人差があります。
半年で立ち上がる方もいれば、2年3年 場合によっては 5年、6年かかる方もおられます。

抜け出すポイントは 「私は一生懸命にしていたのに、どうして なぜ?」というような「私は悪くないのに」という価値観を捨てることです。

↑これを止めないと、自分を改善するという前向きな力に至らないのです。

男性と女性は 思考回路や感じ方がかなり違います。ですから、よっぽど互いに「結婚」して「一緒にいること」への努力を誓うなどスタート時点から覚悟を決めてとりかからないとうまくいきません。

(昔から人はそれを知っていて 共白髪になるまで というような表現を結婚の時につかっていたわけです。)結納の儀から三々九度まで固めに固めて努力を誓ったわけです。

つまり、解り合えなくて当たり前の感性の違いがスタート時点からあるわけで、これを互いに解るようにしていくには
大変な大変な相互努力が必要なのです。

もともと解り合うのが難しい生き物同士が一緒に住むわけですから、1回くらい上手くいかなくたって、大丈夫。
あなたは もう一回活き活きと 人生を過ごすことが出来るようになりますよ。
前回をしっかり反省し、自分の悪い所をしっかり直せば,
思ってもいなかった良い展開が 恋愛でも仕事でも得られることが良くあるのです。

心の中に幸せを見出す方法を もう一度しっかり取り戻していきましょう。

カテゴリー: 高次元恋愛講座 | コメントする

ツライ離婚をした方へ

離婚をして せいせいした という方もおられるかもしれませんが、
離婚をした方は たいてい 心のイタミを背負っています。

でも せっかく 生まれてきたのですから 
再起して 新しい恋愛や結婚へ チャレンジしてみませんか?

その為には 過去の 心の傷を癒す必要があります。

私の人生に限ってなぜこんなツライ離婚が起こってしまったのだろう。という方もたくさんおられると思います。

ツライ離婚の心の傷。それをそのまま放置したり 蓋をして隠したりしているうちは
実は 次のステップ(新しい恋)に進めません。

何がすれ違いやいざこざの原因になったのか、また浮気が原因だった場合、どんな理由が 彼や彼女に浮気をさせてしまったのか
客観的に 見る目をもち、心に痛くとも すこし整理してみると その整理することが 前に進むきっかけになっていきます。

例えば、彼が浮気したのは 精力旺盛な彼が奥さんに相手ををしてほしい時に、貴女が仕事や子育てでいそがしかった。
そんな些細なことが 大きな別れの原因になっていることも多々あります。(もともと浮気性の人もいます。結婚する前はその浮気性を隠していただけ等も)

そうやって客観視していくと 次に恋人をを選ぶときに、同じ失敗をせずに 離婚の学びをいかして次のステップに進むことができます。

恋というのは 仕事のような確実な手ごたえはないかもしれませんが
あなたの人生を 潤わせ 豊かにするものです。

カテゴリー: 高次元恋愛講座 | コメントする