自然に学ぶ・ワークショップ」カテゴリーアーカイブ

古代より人々は自然の中に叡智を見いだしてきました。時には自然の猛威におののき、そして 自然から多くのものを学び、地球と呼吸を共にしてきました。
人と自然の関わり それは「生きること」「life」そのものです。

TreeTalkについて

TreeTalkは 基本雨でも少々の風でも雪でも行います。

TreeTalkの本サイトの紹介をお読みになり、さあ、参加してみよう。
という方でも 晴れの日だけ 参加を希望される方がおりますが

それでは、まるで意味を成しません。

地球の自然の様々な形態があるからこそ、私たちは活き活きと生命が維持できるのです。

人間関係でもそうですが、親子で、夫婦で、自分の希望の理想像だけを相手に求めたならば、あなたの魂は「私は不幸だ」と叫びだします。地球も世界も人間も10人と色で、それぞれの表現や多面性があります。

そういった多面性を拒否し、一方的な望みを持ち続けたなら、あなたは不自由を嘆き、ずっと小さな箱の中と少々のお金で、生きていかなければならなくなります。

多面性、多様性をあなたの魂が全身が 理解できるようになれば、あなたは悩みの束縛から放たれ、平和と自由を自然に獲得します。

現代社会のシステムや温室を出て
自然界のワイルドフラワーに戻ることを目的とし、毛穴から360°自然の生命としての5感6感を取り戻していただく為のワークです。

たいくつ、と仰せになる方も、大地と、毛穴と魂の連動がまだ取れていない状態の為学びの本質が理解できていない状態です。
他の言い方をすると人間都合の視点で森を見ている為、大地や木の表面のうすいエネルギーしかまだ感じられていないのです。うっすらした観光のような気持ちに似ています。そういったことでは、土の中の細菌との連携、腸内細菌と皆さんの連動が非常にしにくい。

TreeTalkでは魂と毛穴を連動させ、地球と大地を体感していきます。重要なワークです。

ご自身の都合で自己解釈されてのご参加ですと、10年たっても 鈍感なまま、ですからご注意下さい。

※お体に不具合のある方、足のお悪い方などについては、配慮し、無理のない範囲でご参加いただいております。

TreeTalkはAquaEarthの根幹ワークです。

カテゴリー: ●TreeTalk 木とお話する会●, 自然に学ぶ・ワークショップ | コメントする

ひまわりTalk 2015

皆さんこんにちは!

今年のひまわりTalk の開催が 決まりました☆

8月23日(日)午後13時 神奈川
sunflower

新規参加 ご希望の方は
コンタクトフォーム
よりお問い合わせください。

過去のひまわりTalk については こちら
2014

2013

カテゴリー: 自然に学ぶ・ワークショップ | 1件のコメント

断崖絶壁の温泉?

レラさんに 会った時

目が合った瞬間 涙がいっぱい こぼれた。

そして アイヌの方々の 苦労の歴史のエネルギーを
走馬灯のように ワーと感じた。

レラさんは 私の瞳をじー とみて こう言った。

レラさん:「うん あんたは アイヌの子だ」
yuka:「え?」

レラさん:「こりゃまちがいない あんたは アイヌの子だ」
レラさんはそう言って 名刺交換した 名刺の上に 「アイヌの子」と書き込んだ。

yuka:「yukaって もしアイヌ語で言うと どんな意味になりますか?」

レラさん:「断崖絶壁の温泉」だね!
yuka:「…..。」
===
断崖絶壁の温泉って こんな感じ??

ここまで 絶壁ではないですが
八ヶ岳サロンは 標高1000m越え!です☆

八ヶ岳サロンがオープンしましたら ぜひ Yuka(断崖絶壁温泉) ヒーリングに
いらしてくださいませ☆ ひやっと冷や汗?(笑) Yukaの天空小屋
標高1000m越え サバイバル 綱渡りセッション☆

カテゴリー: 自然に学ぶ・ワークショップ | 1件のコメント

海のワーク 2013 10月

~海~ それは 私達の生まれ故郷~ 
大地は マザーアース
そして 海は 羊水

TreeTalkの一環として 大地との繋がりの取り戻し
地球との繋がりの取り戻しとして 
今月は 海岸にて高次元からの呼吸法を取り入れた 海岸での瞑想を行います。

母の胎内へと帰り 地球の基本エネルギーを取り戻し 調節するワーク。

日:10月20日(日)11時10分までに に集合
場所予定:神奈川県内海岸
必要なもの レジャーシート

詳しくはコンタクトフォームより お問い合わせ下さい。

カテゴリー: 自然に学ぶ・ワークショップ | コメントする

ひまわりTalkとヴァイオレットフレーム


美しい変容の光線と ひまわりTalk 2013 8月

TreeTalkの一貫として 真夏ならではのヒマワリとコミュニケーションをとった時の写真です。
紫の変容の炎 第七光線が美しく写りました。

ひまわりTalkは ひまわりの中にたのしく♪埋もれて行います。

私の変容と
皆さんの変容と
古代の叡智に 感謝を込めて☆

ひまわりの エネルギーは ご自身の人生を受け入れ 歩んでいくことを はげましてくれる
明るい エネルギーです。
普段の森の中のTreeTalkとは 違った ひまわり独特のパワフルなエネルギーを 体いっぱいに浴びることができます。

カテゴリー: 自然に学ぶ・ワークショップ | 1件のコメント

縄文時代の素晴らしさを学ぶ

時間軸を過去現在未来と区切るならば、過去 縄文 そして 超古代の日本には
古代の自然と共生する人々のエネルギーがたくさんありました。

私たちは 学校である意味、「本当の日本の歴史」について習っていません。
1,500年間から1,900年間栄えたという縄文文明の集落については
もっと人々に語られるべきであり、私たちの日本人が誇れる大切な心の豊かさと
自然との共生が同時にあった高度な文明の歴史です。

江戸幕府が265年続いて とても政治がうまくいっていたと習いましたが
たとえば 「1,500年間から1,900年間栄えた」青森三内丸山遺跡にみられる安定した時代について  もっと日本で語られるべきといえます。

1,500年間から1,900年間 安定して栄えていたわけですから。
それは 集落というよりは国の安定です。

広場や倉庫 住宅地域が 分散していて その都市計画が1,500年も変わらずに使用できていること 
そして精神文化の質が高く、工芸品もたくさん出土していること それは もっと私たちが知るべきことです。
(漆や織物や各種木工品 計画的な大型の建築 翡翠玉の加工品 現在の技術では焼けるかわからない精巧な土偶などもたくさんあります。) 

有機的で自然と共生する町であり1500年もそれは続いていたのです!

AquaEarthでは日本人の共生感覚の取り戻しの為
縄文エネルギーと繋がるワークを行う予定です。

カテゴリー: 徒然なるままに, 自然に学ぶ・ワークショップ | コメントする

ワイルドフラワー・野生動物の様に

Aqua Earth の学びでは ワイルドフラワーに私たちが戻っていくことを推奨しています。
自然界の動物たちは 自分たちで意図的に 生態系を崩すということは行いません。
知恵があるはず?の人間が 
残念ながら 今まで生態系を破壊しながら近代文明を築いてきました。

野生の感が鈍り いつ どのように何を食べたらよいか まで 解らなくなってしまっているのが現在の人間です。

動物たちは 自分の地域の範囲以外の遠くのものを取り寄せて食べたりはしません。

そして おなかが減った時だけ 食べます。

人間は自己家畜化の世界にどっぷりと浸かってしまい、お腹が減った時だけ といっても
自分が どんなふうに お腹がへっているのか 
それが ストレスから 来るものなのか 例:(コーヒーが飲みたい・チョコレートなどが食べたい時)
本当に必要な食べ物なのかどうかさえ わからなくなってしまいました。

高次元地下都市からの食事案内の講座では 人間の本来の食べ物 食べ方について学ぶと同時に地球への責任範囲を学びます。
http://www.aquaearth.com/2012/08/responsibility/

ワイルドフラワーの様にhttp://www.aquaearth.com/2012/01/wildflower/

カテゴリー: 自然に学ぶ・ワークショップ | コメントする

美しいススキの風景

美しい
ススキの風景

ワイルドフラワーへの回帰を推奨している 
AquaEarth では

自生する植物の美しさを ご紹介していきたいと思います。

自然に循環する 生命の美しさ

それは 私たちの 自然回帰への 輝かしい 道しるべです。

カテゴリー: 自然に学ぶ・ワークショップ | コメントする

Tree Talk&マカバワークを終えて

8月12日の Tree Talk&マカバワークご参加の皆さんありがとうございました。

皆さん 気持ちのピュアな方々で 素直に木々と交流していただき、とてもなごやかに
素敵な時をすごさせていただきました。

木々のように 争わず 競わず ただそこに 「そこに存在する」 こと 
そのこと 自体が 光の臨在 であり 私たちが 本来輝かしい自分であることと同一といえます。

そして 仲間がいると 励みになります!

堂々と すがすがしい 自然体な自分になっていくことを これからも
木々達が 先生として 私たちを応援してくれます。
===
マカバワーク

以前は 喫茶店内で 行っていたマカバワーク

現在は Tree Talkでのクリアリングの後、行うとどんな絵になるか
実験中です。

そして 明らかに 以前とは 違う エネルギーの動きを作風に見ることができるようになりました。

また 以前に比べ、マカバの本質「私たちが本来もつ 光の乗り物である」ことについても
Tree Talk後には 自然に皆様に お伝えしたいことが 伝わりやすいように感じます。

皆様のマカバの光 そして 皆様の光を感じられ とても 私もうれしいです!
皆様に出会えたことに 心より 感謝致します!

私たちは 光!
yuka Nakagawa

カテゴリー: ●Art&野外イベント●, ●TreeTalk 木とお話する会●, 自然に学ぶ・ワークショップ | 1件のコメント

ひぐらしの音色

素敵なひぐらしの音色をyouTubeに入れておられる方を見つけました。

先日のTreeTalkでは とても美しいひぐらしの音色を みんなで聞きました。

カテゴリー: 自然に学ぶ・ワークショップ | コメントする