パラレルワールド」カテゴリーアーカイブ

講座 パラレルワールドのご紹介

Parallel universe パラレルワールド


パラレルワールドのクラスが始まりました。
A parallel universe or alternative reality is a hypothetical or fictional self-contained separate reality coexisting with one’s own.

物理的にも冷静に物事が解釈できれば、
地球の変容に柔軟に心構えができるようになります。
***講義内容***
〇地球における「宇宙」の解釈
〇脳細胞の中の機能の解説
〇量子力学的に「人の死」(次元移行)を理解する
〇私達のエネルギー(思考)の多次元への影響
〇時間の解釈/(過去・現在・未来という概念について)
一直線では進行していない時空間
〇時間は存在しない
〇量子テレポーテーション/時間・時空を越える/
〇パラレルワールドの概念/(多次元宇宙)/
〇数多くの次元が存在することが、すでに物理学上研究されている。
〇調和のとれた次元をだれにでも構築できる
多次元を正しくご理解されたい方
地球の変化を冷静に理解されたい方
真摯に学ばれたい方
※受講資格:
TreeTalk 木とお話に 3回以上継続して参加されている方で学びに尊重がある方にのみ叡智を伝授させていただきます。

上記を愛の源泉という概念から
お腹におとしこみながら、映像も見ながら
また数々のビジョンを平面的でなく立体的に理解しながらクラスを進行します。

TreeTalkについては下記になります。
http://www.aquaearth.com/category/school/treetalk/

TreeTalkの 環境学習的内容は下記
http://www.aquaearth.com/tree/kitoohanashi.html

=======
ご希望の方は コンタクトフォームより お問い合わせ下さい。

Contact 問い合わせ

カテゴリー: パラレルワールド | 1件のコメント

資本主義の中の幻想とパラレル

私達は 多かれ少なかれ
資本主義の幻想に とりつかれています。

~しないと 儲からない。
義理でコミュニケーションをとっておかないと 立場を保てない。
etc………..
売れないといけない ねばならない とか
それすらも 妄想。。 妄想。。 妄想。。

私達は 見たいものを見る 創りたい世界を 作る。
なぜなら 私達にはフリーエネルギーと同一の「創造性」があるからです。

あなたが そう思えば あなたが思った世界を見る。
あなたが今 見ている地球と 私が今見ている地球は まったく違うものかもしれません。
・・・・・・・・・・・・・
みなさん 自分の好きな 地球を 自分で創造し その風景を見ています。

常に 多次元に旅をし 同時に全ての次元に存在しています。
環境 アート セラピー 色々な活動を同時に行っているのも
私が多次元存在故の特徴でもあります。

一本線の時間概念を使わなければ 色々なことが 同時にできます。
時間は平等だ といわれますが それも幻想です。

人は時間を 自分の創造性を元に 作ることができるのです。
角度を変えれば それは アート そして セラピー そして それは数学でもあり
天文学でもあります。 1つの型に はめ込まずに あらゆる角度からパラレルに突入します。

私は 宇宙であり 愛の源泉であり マザーアースであり
インナーアースにも存在し 地表にも存在しています。

私は アガルタネットワークでの仕事をしながら 地上での仕事も行います。
私は シバのシティにいきながら 他の都市とも交流します。
3次元の地表の人間でもあり 5次元地球の人間でもあります。

次回のDIVEを行う日には 5次元存在のUFOが来ますが
私が見ている地球に波長をあわせ チューニングできれば UFOを見ることができるかもしれませんし
チューニングできなければ 丘の土を見るだけかもしれません。

私のことをつまらない人だと思えば あなたはつまらない面を見るし
私を 面白い人だと 思えば それを 見る。

私達の見る風景は あなたの思考が映し出す映写ムービー。
人は見たいものをすでに見ています。

カテゴリー: パラレルワールド | コメントする

外に敵を作らないことが役に立つ

今 私達に 役に立つことの1つ それは 外に敵を作らないこと

原発しかり
東電しかり

私達が私達の社会を作った という事実は
責任を一部におしつける行動では消えていかないわけでして

家庭問題しかり
恋愛しかり

私達が作った世界は 私達が自覚して 私達自身を「自覚して変化させる」ことにより
変化を開始します。

つまり外に変化を求めるのでなく私達の個々が 私達自身を「自覚して変化していく」ことで
いかようにも素晴らしい展開が可能です!素敵☆

in power yourself!!

そして私達は まったく同じ現実を経験しているわけでなく
個々のパラレルな現実を経験しているのだということも この時代のキーになります。

つまり 私が経験している2013年の地球-日本-と 皆さんの経験している2013年の日本 が 違うものである
ということは十分にありえます。

私達には クリエイティビティと自由意志がありますから
私達は 自分の見たいものを見 作りたいものを作っているわけです。

故に 「時間はいかようにも変容する」と思っている人と
「時間というのは一直線だ」と信じている方とでは 当然 体感している現実は違うものになるわけです。

楽しく わくわくしながら 創りたい現実を創っていきましょう!

カテゴリー: パラレルワールド | コメントする