徒然なるままに」カテゴリーアーカイブ

Iramkarapte  ~あなたの心に触れてもいいですか~
思い(ra-mu)徒然なるままに・ポエム・つぶやき

地震雲のあと台湾で


地震雲のあと、先日台湾で大きな地震がありました。台湾はご近所ですね。

今年日本で、地震があるか ないか というと ありそうですね。

日ごろから行いを良くして生きましょう☆

カテゴリー: 徒然なるままに | コメントする

地震雲

また地震雲が出ていますね。あまり大きなことがないことを祈ります。

大きなことが起こった時は「浄化」と思いましょう。

カテゴリー: 徒然なるままに | コメントする

大天使ウリエル

大天使ウリエルの大き目な額入りの絵があります。

今、ウリエルのご加護が必要な方がおられると感じた為

中の絵は5500円位でした。それにフレームを付けたものを ほぼ実費で希望の方にお譲り致します。

ウリエルは 正しい心の人を守ります。

カテゴリー: 徒然なるままに | コメントする

mozzarella作りも慣れてきました☆

モッツアレラ作りもだいぶ慣れてきました。「作る」ということは「苦労」ではなく「喜び」なのです☆ 私はたくさんの食べ物を作りますが すべてが恵であり、喜びです!

カテゴリー: 徒然なるままに | コメントする

惑星の動く年 2019

今年は 大変惑星の動く年になります。

現時点で日本に大きな災害はありませんが、年内何もないということは

なく、さまざまな変化がみられると思います。

変化というものを 皆さん怖がりますが

新しいエネルギーが入ってくるためには ことあどうしても、スペースをあける、変化が起こる必要なケースも多々あります。

ですから皆さん 惑星の変化と地上の動きを怖がらずに 今年1年乗り切っていただければと思います。

カテゴリー: 徒然なるままに | コメントする

アセンションは始まっています。

今世界中で一定の人数の人々がアセンションの地球に気付いている状態です。静かに別次元に移行していく人々が世界各国に少人数ですがおられ、テレパシーでコミュニケーションを私たちは取り合っている状況です。

そしていくら国家が他の星々と通信するなと言ったとしても、他の星の人々とのコミュニケーション、テレパシーでの書簡交換は始まっていきます。

次元が違いますので低次元世界の権力者が管理することはできません。

カテゴリー: 徒然なるままに | コメントする

高次元について

高次元について

高次元には皆さんが今体験している次元とは 全く別の法則が多くあります。

お金の動きに関しても、低次元世界とは 全く違う動きがあります。

例えば海外で購入したら1kg300円の食べ物が 日本では1kg1000円で売っていたとします。 せっかく安いからと海外で1kg300円の食べ物を何kgも買い込んで日本に持ち帰りそれを食べ続けたら、「得」をするでしょうか?

低次元世界の中で見るとYes!得をした。となると思いますが、高次元世界では、そういったことには損も得もありません。

なぜなら高次元領域では、皆さんに本当に必要なものは「常にそこにあり」「減る」ことがないからです。

高次元には「減る」という概念はありません。

必要なものや必要なことは「湧いて出るように」高次元では 目の前に現れてきます。

そして現在必要でないことは「瞬時に消える」ということもよく起こります。それがどんなに「高いもの」だったとしても、高次元の愛の次元の中で 現在必要がないものであれば、瞬時に目の前から消えることはよくあります。

他の言い方をすると、高次元では あなたにとって必要なものや事象は 十分に与えられます。

高次元に入る第一のステップは、行いを「愛」に変化させていくことです。

地球上の他の生き物も幸せかどうかに気を配り、行いの中に愛を維持し続けることで 高次元への階段を1つ登れます。

カテゴリー: ●銀河宇宙の愛されるお金●, 徒然なるままに | コメントする

アイラブユー ミスト

自分自身を愛することから自分の才能の発見やパートナーの発見につながります。

カテゴリー: 徒然なるままに | コメントする

フィンドホーン ライフフォース

あまりにも色々な事に対処しなければならず、疲労している時などに効果があります。

カテゴリー: 徒然なるままに | コメントする

アセンションは気持ち1つ

アセンションする小さな地域が地球にどんどん出始めています。

アセンションする地球に入れるかどうかは

シンプルに皆さんの気持ち1つです。

本当に「愛になる」「愛になりきる」決心を出来るか、そして実行できるかどうか。

年齢には関係なく、いくつになってからでもアセンションへのスタートは可能です!1

カテゴリー: 徒然なるままに | コメントする