今に生きること~TreeTalkより


先日に行われたTreeTalkで

木々達より 参加者が木々からいただいたメッセージを少しご紹介します。

「今に生きること」 
「明日の心配をしないこと」
「過去や未来にくよくよしないこと」

木々達は 私達にとっては当たり前のことだけどもね と言います。

今がとても楽しいのだ と木々は言います。
木々は 日本に放射能が セシウムが飛び散っていることも知っています。

でも、木々は「やるべきことをやるまで!」「今日をせいいっぱい 楽しく生きる」それだけさ!
今美しく輝き
木の新芽を出し
地球の喜びを歌い
人々の目覚めをサポートし
逃げることなんか 考えないさ
そして こわいもの?恐怖心?心配事?そんなものはないさ
今やるべきことに 100% うちこんでいるからね☆
そして私達は 宇宙の愛の源泉にいつもつながっているし
愛そのものだからね☆

と いいます。

木々を見習いたいと思います。
木々のように100%瞬間に生き、今に生きることに集中し
喜びと光を重ねていくとき

私達はいつの間にかアセンションの波に自然に乗っていることでしょう。

愛の源泉 について

本来の人間の食事方法について 人生でHappyを感じるコツ。恋愛や結婚について。銀河宇宙の愛の源泉の情報をご提供しています。地球上のすべての生き物を尊重し、徳を積み愛に生きれば人は老いません(高次元食事案内)本来地球に伝わる古来からの学びをご提供しています。入門には真摯な心構えが必要です。アカシックレコード、ポースロゴス図書館からの情報も。
カテゴリー: ●TreeTalk 木とお話する会●, 自然に学ぶ・ワークショップ パーマリンク

2 Responses to 今に生きること~TreeTalkより

  1. Rijin のコメント:

    こんにちは。私はこの日のTree Talkに参加させていただきました。前日の晩から激しい風でそれは当日も続きました。時には吹き飛ばされそうになる程の激しい風です。
    前回のTree talkは激しい雨でした。
    2回続けてこのような天候にTree Talk。

    前回の雨に続き今回の風から抱えきれないほどの贈り物をいただきました。
    先日までの私は「雨!」「あ〜あ…」でした。「風!」「…」でした。
    決して雨や風に対して感謝したり雨ってなんだろう?と考えたりしませんでした。勿論、夏に水不足がニュースで伝えられると雨の役割のようなことは感じましたがそれ以上でも以下でもありませんでした。

    勿論私も書物などで「雨に感謝しよう!」という箇所は読んでいます。そして「そうだ、そうだ!」と思います。でもそれで終わりです。

    前回の激しい雨の中、雨を感じることが出来ました。そして今回風を感じることが出来ました。

    頭ではなく感覚で雨、風、そして地球の鼓動まで感じることが出来ました。

    この感覚は部屋の中で本を何万冊読んでも感じられることではないと思います。

    自然の中に出ることがどんなに素晴らしいことか!私はやっとわかりました。

    木とのおしゃべりを一つお話しますね。

    私は先日地震に恐怖を感じました。

    恐怖を沢山感じた後、「愛の中には恐怖の居場所はないんだあ」との結論に至り今は恐怖はないのですが今回木に尋ねてみました。
    「明日、地震がきて倒れてしまったらどうするの?怖くない?」と私。
    「なんで怖いの?」と木。
    「だってあなたが無くなっちゃうのよ!」と私。
    「怖くなんかないよ。今!生きているから。ははは…その前に怖いとか心配っていう思いはないんだよ。」

  2. Yさん のコメント:

    前日はありがとうございました。
    雨風が強かったですが、素敵な体験が出来ました。
    強い雨も風も心地好かったです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください