高次元 持つ(得ている)ということ


皆さん こんにちは

今日は 高次元の意味合いで「持っている」「得ている」ということについて

高次元的に「得ていること、持っていること」と低次元で「持っている」「得ている」ということには天と地ほどの差があります。

例えば、1つの何かの物質を得たとします。しかし、その物質の背景、関わる人の思惑など、総体的に理解した上で、持つこと。

それが 高次元での 本当の所有です。

物にしても、現象にしても、お金にしても目先で判断するのではなく、

エネルギーとして中身を理解するにしてもが必要ですね。

本当の意味で 豊かになれるよう、気を引き締めていきましょう。

This entry was posted in . Bookmark the permalink.