日別アーカイブ: 2019 5月 5

生きること

あの時若かった私は 今 60歳になり そして70歳になり

まだ人生が続いていることに驚く

まだ生きていかねばならないなんて!

尊い生命のつながりは 持続し 私を休ませてはくれない。

どうせ 続くのであれば 

光を残して去ろうと

目標を新たにして

もう一度 人生に向けて 明るく立ち上がってみようと 私は思う。

カテゴリー: 愛の源泉 | コメントする

パートナーの選び方 5つのポイント

こんにちは!皆さんが幸せになる為に、どのようにパートナーを選べばよいか、その5つのポイントをご紹介します。下に紹介した5つのポイントに当てはまる人を選びましょう。

① ありのままの自分を愛してくれる。取り繕った姿ではなく、ありのままのあなたをさらけ出しても、愛してくれる人

② あなたのやりたいことを「応援」してくれる人

③あなたが達成したいことを「否定」しない人 

④お互いが向上することを喜びとしてくれる人

⑤価値観が合う人、価値観が近い人

******

解説

①のありのままの自分を愛してくれること。これはとても大切です。例えばあなたに小さなお子さんがおり、子供がいる話をしないときは親切だったけれど、子持ちと話した途端に、距離を置かれたりする場合は、ありのままのあなたを愛してくれる人ではないわけです。そういった人は選ばないようにしましょう。

②あなたが例えば、何かの職業を目指して、資格を取ろうとしていたり、目標があるときにそのあなたの目標を否定してまで、自分の世界に引き込もうとするような人は選ばないようにしましょう。あくまでも 応援してくれる人を選びましょう。

③あなたがやろうとしていることを「そんなのムリだろ」などど、否定したりしない人を選びましょう。あなたのやる気とモチベーションを上げてくれる人を選びましょう。

④お互いが一緒にいることで「互いに磨きがかかる」「互いの魂が輝く」そんなパートナーを選びましょう。一方だけがいい気分で 片一方は我慢している というアンバランスにならない 男女関係が一番です。

⑤考え方が極端に合わない人は選ばない、これは 例えばあなたが 山や森が好きなのに、お相手はパチンコが趣味でヘビースモーカーなど。またあなたはベジタリアンなのに、お相手はもりもり牛丼を食べる人など。こういうケースはすでに最初から互いの気持ちがすれちがっています。ただ寂しいからとかだれかと一緒にいたいから、、経済の安定が欲しいからなどそういったレベルでパートナーを選ばないように気を付けましょう。休日を互いに尊重して過ごせないような、違いのある男女は、本当の意味での信頼関係を構築しにくいものです。

☆今後月1回のメルマガで「本当に幸せになる!」恋愛講座 の通信講座を行っていく予定です。

カテゴリー: 高次元恋愛講座 | コメントする